きょうの うぃーけん

いつのまにか出来たフラフープ部

最近バドミントンに逃げられたらしい「あの人」がフラフープに浮気中…

そしてフラフープに集中するあまり…


手が…


両手が…


両手の形が…


猫手に…


そこにいつもの悪乗りブラザーズ(兄)

「ニャン  ニャン  ニャン …」


乗っかるやん姉

「ニャン  ニャン  ニャン」

ズキュゥゥゥゥゥゥン
なにかピンク色をしたビームが傍を掠めて行った様な…



「だめだ こいつら (被害が出る前に)はやくなんとかしないと…」


やん姉

「 あはははは… ニャン  ニャン  ニャン あはははは… 」


悪乗りブラザーズ(兄)

「にゃんでれかょ!? にゃん姉かょ!?」


にゃん姉

「 あはははは… ニャン  ニャン  ニャン あはははは… 」


こうしてネバーランドの夜は更けていくのでした…



p.s. 直撃弾を食らった人は悪乗りブラザーズ(弟)まで
   傷口をイジッテくれますよ~

スポンサーサイト

きょうの うぃーけん

栃木県 某月某日 
その日はGW中にもかかわらず、プチ爆弾低気圧の影響で、降ったり止んだりだった
いつものように mixi に書き込みをして、ちょっと開始時間の遅い練習に向かっていた時のお話

途中の連絡により、mixiでの書き込みより早く練習が始まっていることを知り、一路体育館へ…

どうも「あの人」がバドミントンを羽交い絞めにしたらしい…
自分でも何を言っているかよく分からないが、表現は間違っていない

天気は急速に悪化しており、時折雷鳴も聞こえてくる。

視界に入ってきた体育館は薄暗く(*1)、背景は真っ黒な雷雲…

やべぇ…背筋に冷たい物が…(*2)

と、その時。

ッカ! ドォォオオォォォオオン!

轟く雷鳴に浮かび上がるシルエットはまさに「あの人」

バドミントンが苦しんでる!
自分でも何を(略

恐る恐る体育館に入り…











「やん姉さん ちーす」

そして、いつもの練習が始まるのでした まる




*1 節電のために全部点けてないやん姉さん さすがっす
*2 流れてないょ?
プロフィール

weekender

Author:weekender
お問い合わせはこちら

panyawa-iyada-@docomo.ne.jp

お気軽にどーぞ♪

HN:たけし


HN:July

HN:1109



【卒業】
HN:P監督

【卒業】
HN:きょーじゅ

【卒業】
HN:宝槻

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR